不動産投資の成功率はどれくらい?

不動産投資TOP >> 基礎知識を押さえよう >> 不動産投資の成功率はどれくらい?

不動産投資の成功率はどれくらい?

不労所得が手に入る、節税効果が期待できるということで不動産投資がいろいろなメディアで取り上げられています。入居者さえ確保できれば、毎月家賃収入が発生するので着実に資産を増やせる運用方法というイメージが定着しつつあります。しかし不動産投資も文字通り投資の一種なので、100%絶対に成功する保証はありません。では不動産投資を行って成功する確率はどのくらいか気になるでしょう。

不動産投資の成功率について、きちんとしたデータは取られていません。しかし不動産に関する専門家が、自分の印象や推測で成功している人の割合について言及していることもしばしばあります。その情報を基にすると、不動産投資の成功率は1割行くかどうかというのが実情のようです。あくまでもこれは専門家の見立て・推測なので実情に即した数字ではないかもしれません。しかしこの成功率の物語っているのは、決して不動産投資は簡単に儲かる資産運用方法ではないということです。

なぜ不動産投資の成功率がここまで低いのか、その事情はいくつかあります。まず「成功」というレベルをどこに持ってくるかです。このような専門家が不動産投資の成功率について言及している内容を見ると、不動産経営を継続的に実施していて、年間1000万円単位の収益を得ているケースです。つまりリタイヤしたとしても、十分な収益を家賃収入から得ていることを前提にしています。ちなみに自分の今の年収程度の家賃収入が得られれば成功と解釈する方法もあるでしょう。その場合であれば、不動産投資の成功率は多少上がるはずです。

またここで紹介している「成功」とは、一時的なものではない点です。何十年と継続して不動産経営をしていて、安定した収益を得ていることが成功と解釈しています。一時的に成功している人も含めれば、不動産投資の成功率もアップするでしょう。不動産投資を検討している人の中には、自分の生活のためだけでなく、子供たちに資産を継承して、子供たちも家賃収入で生活できるようにしたいと思っている方もいるはずです。その場合、長年にわたって安定した利回りを出すのは簡単なことではありません。建物が老朽化するので、どう修繕するか、その時々のトレンドに合わせてどのようなリフォームをするのかなどの課題も出てきます。不動産投資をする場合に安易に手を出す人もいますが、成功するためには予備知識を身に着けて、自分なりの経営戦略を立てる必要があります。

豊富な仲介数が魅力!不動産査定サービス!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
イッカツ/不動産投資一括資料請求【Oh!Ya(オーヤ)】 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

基礎知識を押さえよう


Copyright (C) 2017 初心者向け不動産投資ガイド All Rights Reserved.